k2516
割笄 無銘 隅切り角に三つ柏紋散図


Wari-Kogai
no sign "Sumi-kiri Mitsu-gashiwa"(family crests)

価格 5万5千円
Price 55,000JPY

長さ(length)20.7cm 肩幅(width)11.2mm
赤銅魚子地高彫金色絵 銀削継 made of Shakudo, gold iroe

  細かな魚子地の地板に散らされた隅切り角に三つ柏紋が良く映え上品な印象の割笄。首が長くすっきりと端正な造り込は、金の蕨手によって全体が引き締められております。経年によって擦れておりますが、竿は銀削継となっております。お拵に。三つ柏紋は土佐山内家の家紋として有名で、柏の葉は古くは食物を盛る器として用いられ、長じて神への供物を盛る神聖な器としての役割を持つようになり、「柏手を打つ」の語源もここからきております。