k2790
鐔 銘 駿州住人扶陽亭葦風作 行年八十二才
小野道風留守図(柳に蛙)


Tsuba
signature Sunshu junin Fuyotei Ifu saku Konen 82 sai
"Ono no Dofu" (willow and frog)

価格 3万5千円
Price 35,000JPY
刀装具販売品 鍔 銘 駿州住人扶陽亭葦風作 行年八十二才 小野道風留守図(柳に蛙)鐔

(length)70.4mm (width)67mm 切羽台厚さ(thickness)4.2mm ※耳際(edge)約2.4mm
重量(weight)83g
鉄槌目地竪丸形鋤下高彫金銀布目象嵌 made of iron, oval shape, gold and silver inlay
駿河国府中梅屋町住 lived in Fuchu, Ume-ya city, Suruga province
江戸時代後期~明治時代 late Edo period - Meiji era

 無骨な槌目地に仕立てた地を背景に、高さのある鋤下高彫で柳に飛びつく蛙の姿を描いた、小野道風留守模様図の鐔。作者は扶陽亭と号した駿河国の鐔工、葦風。信家に私淑し、自らも信家を自称し、「駿河信家」と呼ばれており、非常に長命な工で(注)、行年八十五才と銘された作が残っている。

注 明治十年頃(1877年)、百歳余の天寿を全うしている。

拡大画像



page top