k3001
鐔 無銘 蝶繋図

Tsuba
no sign "Cho" sukashi

価格 7万5千円
Price 75,000JPY

(length)83.3mm (width)78.8mm 切羽台厚さ(thickness)5.3mm ※耳際(edge)5.8mm
重量(weight)108g
鉄地六ツ木瓜形毛彫肉彫地透 made of iron, Mokko shape, openwork

 六弁の木瓜形に造り込んだ耳の中にぐるりと六頭の蝶を繋いだ透鐔。蝶個々の描写はなかなかに詳細で、一頭おきに背、腹と見せる角度を違えている。足の感じや胴の質感、また長く伸びた口吻など、作者の優れた観察眼が主題によく反映されている。勿論翅を広げた蝶を繋いだデザイン的なセンスも秀逸。
蝶は音が「丁」「長」に繋がり縁起の良い図柄。武将にも非常に好まれた文様(注)。

注 平家の代表紋として知られている。織田信長、大谷吉継、芹沢鴨などが蝶紋を使用している。