k3006

銘 肥州住勝徴作 享和二壬戌年
杢目肌鍛無文

Tsuba
signature Hishu ju Katsuaki saku / Kyowa 2 Mizunoe-Inu no toshi
"
Mokume-hada, mu-mon" (plain design, with grain texture)

ご成約を賜りました Sold out

鐔 銘 肥州住勝徴作 享和二壬戌年

(length)87.5mm 横(width)83.7mm 切羽台厚さ(thickness)4.4mm ※耳際(edge)4mm
重量(weight)186g
鉄杢目肌鍛竪丸形無櫃 made of iron, oval shape
享和二年(西暦1802年,江戸時代後期) Kyowa era, 1802AD
肥前国佐賀住 lived in Saga city, Hizen province
宮田氏(甲冑工) Miyata family (Kacchu maker)
落し込桐箱 come in a special Kiri Box

 無櫃無文ながら、極めて鉄の表情豊かな鍛えの良い鐔。独特の腐しのような地造りに、耳から表裏耳際にかけて流れるような鍛え肌が顕著にみてとれる。作者の勝徴(かつあき)は肥前佐賀の甲冑工宮田氏の出。本作も甲冑工の出自を持つ彼ならではの巧みな鉄の鍛えが光っている。




 

page top