刀剣総合
All items SWORD
     

TOP小道具銀座長州屋HP

縮小画像をクリッ軍刀特集クすると拡大画像がご覧になれます
Click pictures for close up picture.
刀剣用語でご不明の文言がある場合は銀座長州屋ホームページ掲載の
日本刀用語辞典をご参照ください.

 

商品
番号
縮小画像/銘/鑑定書 価格
白鞘
NEW
913
菊池槍直し短刀 無銘 \.200,000
菊池槍直し短刀
無銘
NEW
898
茶漆塗鞘肥後脇差拵 附刀身 脇差 無銘(祐定 新刀) \.400,000
茶漆塗鞘肥後脇差拵
附刀身
脇差 無銘(祐定 新刀)
正真保証
(昭和51年認定の貴重刀剣認定書有)
897 堅木柄変り塗鞘肥後合口拵 短刀 銘 肥後國同田貫宗廣 明治三年□月日 \.550,000
堅木柄変り塗鞘肥後合口拵
附刀身
短刀 銘 肥後國同田貫宗廣
明治三年□月日
正真保証
907 \.170,000
黒蝋色塗鞘脇差拵
附刀身
脇差 無銘(末手掻)
906 日本刀販売品 菖蒲造脇差 銘 尾嵜長門介正隆 嘉永六年癸丑二月日 恵日山宝釼之砌 \.250,000
菖蒲造脇差
銘 尾嵜長門介正隆
嘉永六年癸丑二月日 恵日山宝釼之砌

保存刀剣鑑定書
904 藍鮫皮包鞘海軍短剣拵(刀身はありません) \.100,000
藍鮫皮包鞘海軍短剣拵
(山田海軍中尉所用)
(刀身はありません)
893 日本刀販売品 菖蒲造脇差 銘 豊後國大野庄行政 \.300,000
菖蒲造脇差
銘 豊後國大野庄行政

保存刀剣鑑定書
892 日本刀販売品 脇差 銘 於東叡山麓藤原國吉造 應塙寛度之需 宝暦十四年甲申二月吉日 \.400,000
脇差
銘 於東叡山麓藤原國吉造
應塙寛度之需
宝暦十四年甲申二月吉日

保存刀剣鑑定書
887 日本刀販売品 脇差 銘 友重(加州) \.200,000
脇差
銘 友重(加州)

保存刀剣鑑定書加州
885 日本刀販売品 鵜ノ首造脇差 無銘(若州冬廣) 黒漆塗腰刻斜刻鞘小さ刀拵 \.200,000
鵜ノ首造脇差 無銘(若州冬廣)
黒漆塗腰刻斜刻鞘小さ刀拵
878 短刀 無銘 末手掻 \.180,000
短刀
無銘 末手掻

保存刀剣鑑定書末手掻
877 日本刀販売品 短刀 銘 備前國住長舩祐定 永禄二年八月日 \.350,000
短刀
銘 備前国住長舩祐定
永禄二年八月日

保存刀剣鑑定書
871

\.160,000
藍鮫鞘朝鮮総統府短剣拵
(刀身はありません)
866 日本刀販売品 脇差 銘 肥前大掾源種廣 \.250,000
脇差
銘 肥後大掾源種廣

保存刀剣鑑定書
867 日本刀販売品 腰刻黒石目地塗千鳥蒔絵鞘小さ刀拵 附脇差 銘 英壽作 明治三五月日 \.330,000
腰刻黒石目地塗千鳥陰蒔絵鞘小さ刀拵
附脇差
銘 英壽作
明治三五月日

保存刀剣鑑定書
862 黒革包鞘海軍短剣拵 \75,000
革包鞘海軍短剣拵
(刀身はありません)
861 日本刀販売品 藍鮫皮包鞘海軍軍刀拵 附刀身 短刀 無銘 \.350,000

藍鮫皮包鞘海軍短剣拵
刀身 短刀 無銘
(東京301027)

863 日本刀販売品 平三角槍 銘國重作 \.130,000
平三角槍
銘 國重作
845
黒蝋色塗鞘脇差拵 \.50,000
黒蝋色塗鞘脇差拵
※刀身は入っておりません
846 黒蝋色塗鞘脇差拵(鐔 桜樹に雉図,縁頭 社司図) \.85,000
黒蝋色塗鞘脇差拵
(鐔 桜樹に雉図,縁頭 社司図)
※刀身は入っておりません
840 宝尽図金具黒蝋色塗鞘脇差拵 \.170,000
宝尽図金具黒蝋色塗鞘脇差拵
(刀身は入っておりません)
820 日本刀販売品 拵 茶石目地塗鞘脇差拵(刀身はありません) \.120,000
茶石目地塗鞘脇差拵
(刀身は入っておりません)
792 日本刀販売品 黒石目地塗鞘脇差拵 \.90,000
黒石目地塗鞘脇差拵
(刀身は入っておりません)
759
黒石目地塗鞘雨龍陰蒔絵鞘小さ刀拵 \.125,000
黒石目地塗
雨龍陰蒔絵鞘
小さ刀拵

刀身は入っておりません

Page top

-はじめに-

 株式会社ファインスオード掲載の商品は工作諸費用や附帯する鑑定書の程度やその有無などの面で費用を抑えてご提供いたしております。刀剣の価格は刀剣それ自体の美術的価値と工作費用、そして鑑定書の程度など複合的な要素が絡みあって決定されます。同じ刀工の刀剣でも価格に数十万円〜数百万円もの差が生じるのはこのためです
 
  したがって、刀剣の価格を比較して論じるには、下記の要素をしっかりと見極める必要があります。
@刀剣の美術性の評価  A刀剣の美術性を高める工作状態  B刀剣の正真性を保証する鑑定書や保証制度の有無
刀剣を選ぶ際には、刀剣の美術性それ自体と刀剣の美術性を高める諸工作の状態(研磨の状態が悪ければ刀剣の芸術性を十分に鑑賞できません)、刀剣の美術性を保証する鑑定書の有無(小社では鑑定書の有無にかかわらずその正真性はお客様がご所蔵の限り保証いたしております)の3つの要素を個別に見比べる必要があるのです。
株式会社ファインスオードでは、これから刀剣のご趣味を始められるお客様に入門時に偽物や問題のある刀剣を購入してしまう危険とその費用的なご負担をなるべく抑えつつ、優品をご紹介することを最も重視して御品のご提供を行って参ります。

小社提供の御品には親会社の銀座長州屋提供の刀剣に比べて、研磨、白鞘などの面で極力費用を掛けずにご提供しております。しかし、お客様の目でその状態を十分にをご確認いただき、後日気になる箇所に必要な工作を施していただければ、「これほどまでに刀が変わるのか・・。」ということが実感としてお判りいただけると思います。

この実感として理解するということが入門者の方々のその後の愛好家としての実力を大きく飛躍させるものと信じております。

また、銀座長州屋へご来店いただければ、御刀の品質や研磨などの工作状態まで最高品質の御刀をお手に取ってご覧いただけます。ご来店の際はお気軽にお声をおかけくださいませ。

商品へのお問い合わせは下記にて承っております。
〒104-0061 東京都中央区銀座3−10−4銀座長州屋ビル4F
株式会社 ファインスオード  代表取締役 深海 信彦
電話番号 03-3541-8380 FAX番号 03-3541-8379

商品へのお申し込みは下記メールアドレス宛てにご連絡をお願いします。
その際、商品番号と種別、銘文、価格をご記入ください。



営業日 月曜日〜土曜日.
営業時間 9:30〜5:30


軍刀特集